青汁の種類は?

たとえば、スティックタイプや分包タイプの青汁があります。
おいしい飲み方をしたい方には特に人気があるようです。
青汁は継続することに意味がありますから、簡単に飲み続けられるという意味でもメリットがあるタイプです。
固形タイプの青汁もあります。
サプリメント感覚で飲みたい人に人気があります。
「昔、青汁を飲もうとしたけど、においや味がダメだった」という方でも簡単に飲めますから、その意味でもメリットがあります。
ほかに、青汁を凍らせた、冷凍タイプがあります。
成分重視の方がよく選ぶタイプです。
そして、水で元の青汁に戻して飲む、フリーズドライタイプの青汁もあります。